ケア時に役立つどこのお宅にもある材料~にんじん~

 

003-29月28日中央公民館 調理室にて、ACT会員の親睦をはかる為のお料理教室を企画しました。

この日のテーマ食材は「にんじん」です。

メニューは3品。 
・人参ごはん
・人参のあちゃら酢
・人参のきんぴら

一番人気は、お鍋で炊いた「にんじんご飯」です。
お鍋だと30分で炊きあがり、早さも美味しさも申し分ありません。是非、お家でも作ってみてはいかがですか。

 

レシピ1 にんじんごはん (材料(二人分))

米・・・・・・・・・・1合
水・・・・・・・・水位線
だしの素・・・小さじ1/2
酒・・・・・・・・・小さじ1
しょう油・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・小さじ1/2
人参・・・・・・正味600g(中2/5本)
しょう油・・・・・・・・・小さじ1/2

 

作り方

  1. 米は洗い、炊飯器の水位線まで水を入れる。ただし、後から入れる液体調味料分(小さじ1/2)の水分量はのぞき、30分おく。
  2. にんじんは皮をむき、千切りにしてから細かいあられ切りにして、しょう油をまぶす。
  3. 米に調味料と2.のにんじんのつけ汁を加えて良く混ぜる。一番上ににんじんを広げて平らにし、ふたを閉めてスイッチを入れる。炊き上がったら全体を混ぜる。

おまたせしました!毎年大好評の元気村とん汁やります!

20130920123458085_ページ_1NPOフェスタ in 元気村2013に、今年もらいふえいどが豚汁を販売致します!

らいふえいどのメンバーが、心をこめた手作り豚汁です。 >>昨年の様子はこちら

日にちは、10月27日(日)。時間は、10:00~16:00です。

毎年お昼頃には完売になってしまうので、どうぞ皆さまお早めにお越しください。

またNPOフェスタでは、農産物や木工品、被災地(宮城県)の物品や編み物の販売、

またさまざまな展示等、楽しい催しが盛りだくさんです。是非、皆さまこぞってご参加ください。
小平にある様々なNPOの活動も知ることができます。

ところ 小平元気村おがわ東
日時 10月27日(日)10:00~16:00

お月見 ~十五夜・中秋の名月~

中秋の名月あっという間に夏休みも終わり、もうすぐおつきみの季節ですね。

旧暦の8月15日の夜を「十五夜」といい、1年でもっとも月が美しく「中秋の名月」とも呼ばれています。

今年の十五夜は9月19日、十三夜は10月17日だそうです。

つきみだんごやすすき、季節の食べ物を飾ってなんて本格的でなくても、秋の澄んだ空を見上げて楽しんでみませんか。