第2回『にんじんの会』できあがりました!ただいま試食中…。

mini_131130_1525料理を囲んでワイワイと試食中です。

第2回『にんじんの会』はレンコンが素材です。

mini_131130_1437本日の『にんじんの会』。
レンコンが素材です。

出来上がりましたら…。

らいふえいど通信・パティオの最新号を公開しました!

Vol31__1当事業所の発行紙「らいふえいど通信 11月号」と「パティオ 11月号」を掲載しました。

パティオ』とは、らいふえいどが参加している「生活クラブ運動グループ小平市地域協議会」が毎月発行している機関紙です。

まだご覧になっていらっしゃらない方、またどんな活動しているの?と少しでもご興味を持って頂いた方は是非、ホームページに公開しましたのでご覧下さい。

 

パティオのページ

らいふえいど通信

緊急時の対応(119の電話手順)~11月定例会

1268923255_111月17日(金)定例会が行われました。

今回の研修は、緊急時等の対応。
ワーカーズ手帳(メンバー全員に配られるケアの基本や感染予防、危機管理等掲載の冊子)に載っている異常事態への対応から、実際に119番に連絡する際の通報要領など詳しく話し合いました。

 

 

 

以下(普通救命講習テキストより)

☆119番が通じたら・・・落ち着いて簡潔明瞭に。

東京消防庁の問いかけ(以後Q)「消防庁。火事ですか、救急ですか?」
通報者の通報要領(以後A)「救急です。」
Q「どうしましたか」
A「人が倒れています。(簡潔に傷病者の状態を説明します)」
Q 「何区、何町、何丁目、何番ですか?」
A「○○区、○○町、○○丁目、○○番○号です。」
Q 「電話番号を教えて下さい。」
A「○○○○-○○○○です。」
Q 「はい、わかりました。」


 

☆通報者の氏名や通報電話の番号等も聞かれたら答える。
通報が終わったあとも、119番から折り返し問い合わせがくる。

☆救急隊が到着するまで

・脈をとり、顔を横に向けて口の中に物が詰まっている時は取り除く。
・むやみに動かさずに、耳元で名前を呼びつづける。
・救急隊の指示に従う。

 

☆らいふえいどでは救急車に同乗はしない為、必ず搬送先を確認する。

簡潔にまとめましたが、いざという時慌ててしまわないよう、普段から緊急時の対応を頭にいれておく事が大切です。

第2回にんじんの会・料理講習会 今回はれんこん!

003らいふえいどメンバーと、ACT会員相互の交流を深めるため、「にんじんの会」を発足しました。

「にんじんの会」とは、初回のテーマ食材「にんじん」を記念して、第1回の料理講習会の試食の際に歓談しながら、みんなで会の名前を決めました。

次回は、第2回料理講習会を開催します。
テ―マ食材は、「れんこん」です。

会員以外の方でも、お料理を覚えたい、おしゃべりを楽しみたい、ちょっとのぞいてみたい、ご近所だったから・・・etc
どのような参加の理由でも結構です。
どうぞお気軽にご参加ください。

第2回『にんじんの会』 料理講習会

GUM15_PH03029日時:11月30日(土) 14:00~16:30
・場所:中央公民館 調理実習室 →
行き方
・レシピ(テーマ食材):れんこん料理3品

参加ご希望の方は、らいふえいど事務所までご連絡ください。
TEL:042-348-0376

火曜サロン第2弾!フラダンス

mini_131112_1413

 

5065.gif

恒例の火曜サロン 開催中です!!

mini_131112_1409恒例の火曜サロン開催です。
盛り上がったら第2段を発信します。

お楽しみに!

2015年度介護保険制度改正~署名をお願いしています~

GUM13_PH110252015年度の介護保険制度改正に向けて、保険給付から「要支援1・2」を外さないことを求める要望書の署名をお願いしています。

要支援1・2の約4割は一人暮らしの独居。
生活を支援することで介護の重度化を予防することができています。
要支援者を介護保険給付から外すことは、要介護状態の悪化、介護給付の増大にもつながりかねません。
また、介護者家族への負担も増えることが懸念されます。

要望書の署名用紙はらいふえいど事務所に置いてあります。
ご協力いただける方は宜しくお願いします。

また、11月14日(木)12:30~13:30 一ツ橋学園駅で署名活動を行います。
こちらもご協力お願いします。

訪問介護をしていると~様々な別れと・出会い~

GUM01_PH01087このヘルパーという仕事をしていると 様々な別れを経験することになります。

病院や施設へ入所の為のお別れ、そして死・永遠の別れ・・・。

先日も永遠のお別れを体験しました。悔いなく精一杯ケアできたであろうか?
少ない時間でしたが、最後の一時を一緒に過ごすことができ、まだお元気な時には、いろいろなお話しをしてくださった事に心から感謝しています。

限りある時間の中だからこそ、後悔のないよう与えられた時間を 精一杯ケアすることが大事だと心から思います。
そして、教えられます。

これからも様々な別れを経験する事になると思いますが、それ以上にたくさんの出会いも待っています。
新しい出会いに感謝しつつ、たくさんの晴れたり曇ったりを経験し、成長していきたいです。

そして心よりご冥福をお祈りいたします。

喫茶らいふえいど in 元気村 今年も開催します!

喫茶らいふえいど in 元気村来る11月12日火曜日 元気村にて喫茶らいふえいどを開きます。

毎年この時期、元気村を利用されている方や 地域の方たちとの交流のために、らいふえいどが手作りのお菓子と美味しいお茶をご用意しております。

今年もハワイアンバンド、フラダンサーの皆さんも来られます。

どうぞお近くにいらした方は、是非遊びに来てください。(写真は、昨年の開催時のものです)

期日:平成25年11月12日(火)14:00~16:00
場所:小平元気村おがわ東 2階第二会議室
住所:小平市小川東町4-2-1
          萩山駅南口から西へ徒歩5分